ジムに通ってダイエット

ジムに通ってダイエット

ジム通いでダイエット出来る?
「ジムの場合は痩せない」と思い込んでいらっしゃる人も多く見られるのではないでしょうか。本当は、ジムは即効性のあるダイエット方法では決してありません。ではありますが、継続していくことで痩せやすい体に導いてくれるので非常にお薦めの方法ではないでしょうか。
急なダイエットをした場合、代謝が落ちてリバウンドをしてしまうというようなケースも少なくないのです。一時的に体重は落ちても、痩せにくい体になってしまうと想定されます。しかしながら、ジムでは一歩一歩筋肉を付けるため、代謝がよい体に変化していくんです。
筋肉がつくことで重くなるはずですから、体重が変わらなかったり、一時的にはアップしてきてしまうこともありますが、それを乗り越えれば痩せやすい体になれるのです。また、適度に筋肉を付けることで、気になっている二の腕なども引き締まってスリムに見えますよ。ジムでダイエットした場合の成功法
ジムで重要になってくるのは、無酸素運動と有酸素運動の組み合わせ方となります。筋トレは無酸素運動となります。無酸素運動のみでは、脂肪を燃焼させることは困難です。そのため、ランニングやバイクなどの有酸素運動も導入しなくてはいけないと言えます。
有酸素運動は無酸素運動をした後にやりさえすれば脂肪が燃焼されやすくなるのです。無酸素運動を続けていると文字通り体の酸素が不足します。この不足した状態で有酸素運動をすると酸素を吸収しやすくなり、脂肪も燃焼が容易になるのです。
無酸素運動は、有酸素運動を行って心拍数を上げた後に行うとより効果的です。「有酸素運動→無酸素運動→有酸素運動」の順番で実行するのが何よりもダイエット効果が上昇します。また、ジム通いは週2?3回で続けるのが一番効果的です。
筋肉は一度鍛えた後休ませる必要があるため、2日続けて鍛えても逆効果になってしまいます。鍛える筋肉はどこでもよいというのではなく、何よりも大きな筋肉から鍛えていきます。
大きな筋肉を鍛えることで基礎代謝のアップが期待出来ます。

 

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト